アレルギー

子供のアレルギーは年々増えているようですね。

種類

アレルギーと一言でいっても

今はいろいろなアレルギーがあります。

大きく分けて、下記のアレルギーに分類されます。

・アトピー性皮膚炎

・食物アレルギー

・気管支ぜんそく

・鼻アレルギー(花粉症)

・アレルギー性結膜炎

・接触皮膚炎(かぶれ)

・じんましん

・吸入性昆虫アレルギー

・経皮性昆虫アレルギー

生まれもってのアレルギーの子供もいますが

途中からアレルギーが出る子もいます。

うちの娘はもともと

肌があまり強くないことと

気管支ぜんそくがありました。

アレルギーの子どもたちも食べれる安全なカレーを作りたかった!【アレルゲンフリーで作ったカレー】

途中からでたアレルギー

離乳食のころからよく食べる子で

私も旦那もとくに食べ物のアレルギーは

なかったし、特に体調を壊したこともなかったので

食べ物はなにも気にしていませんでした。

しかし・・・

幼稚園の年中さんのときに

突然、目の下がぷっくりと赤く腫れていました。

虫に刺されたにしては大きすぎるし

ぶつけたにしては、おかしな腫れだったので

病院に行ってみました。

そしたら、「アレルギーかもしれませんね・・・」

の先生の一言・・・。

 

「え?!」

 

はてなマークで、頭がいっぱい。

 

とりあえず、アレルギー検査をすることにしました。

検査結果を見てびっくりしました。

 

気管支アレルギー(これは知ってました。)

ハウスダスト(ほこりっぽいとこが苦手らしい)

卵アレルギー

 

「え?!」

 

「え?!」

 

「卵、今まで食べていたけど

なにもなったことなかったし、

むしろ卵が大好きでしたよ!!」

ショック

聞いたときは、本当にショックでした。

生まれてから卵アレルギーと診断されていたら

卵の味をしらないままだったのですが

すでに娘は卵が大好きで・・・

大好きなのに、やめなければいけないつらさ・・・

幼い子供にとっては

納得もいかないし、つらい日々でした。

1年きっぱりガマン

救いだったのは、そんなに重くなく

軽いアレルギーとのことでした。

でも、このまま摂取を続けると

重くなることもあるし、

今回は目の下の腫れくらいでしたが

次はどこにでるかもわからないとのこと・・・。

 

「食べたい!!」

と、娘は泣いていましたが

とりあえず1年やめることしました。

 

1年間は、娘もですが

私も旦那もやめることにして

家族で1年間の卵の摂取をストップ。

やめると決めてから切に思ったことですが

アレルギーと向き合うって

本当に大変なことですね。

気にしてみると

以外となんにでも入っていることに

気づきます。

うちは、食の面ではアレルギーが

卵だけでしたが、

何種類もアレルギーを持って悩んでやっしゃる方がいます。

本当に大変だと思います。

アレルギーを持っていると

基本的に手作りがほとんどです。

(自分がつくれば、なにをいれたかわかりますもんね)

たまに、疲れたときは

簡単に済ませたい・・・

なんてことも・・・

たまに・・・ではなく(笑)

私はよくあります(笑)

そんな手抜きの日にオススメのアイテムがあるので

今日は1つご紹介・・・。

九州で大人気のテレビ番組で紹介後、人気爆発!更に九州の人気フリーペーパー「ファンファン福岡」でも紹介されました。【アレルゲンフリーで作ったカレー】

↑↑コレです。

アレルゲンの27品目を使わない

使用してないアレルゲンは

・卵

・乳

・小麦

・落花生

・えび

・かに

・そば

・あわび

・いか

・いくら

・オレンジ

・カシューナッツ

・キウイフルーツ

・牛肉

・くるみ

・ごま

・さけ

・さば

・大豆

・鶏肉

・バナナ

・豚肉

・まつたけ

・もも

・やまいも

・りんご

・ゼラチン

の27品。詳しくはこちら

【27品目アレルゲンフリーカレー】香料・着色料・化学調味料無添加

をクリックして、ご確認くださいね。

 

他にもこだわりがあり

香料・着色料・化学調味料を使っていない

無添加。

 

アレルギーで悩まれているお母さんは本当に多いと思います。

安心なレトルト商品もうまく活用して

たまには手抜きをして

ストレスをため込まないように

うまく子供のアレルギーと付き合っていきましょうね!!

【人気テレビ番組で紹介!】27品目のアレルゲンを使用せずに作りました

追伸:1年きっぱりやめていたおかげで

見事に1年でアレルギーを卒業することができました!!